水中にひたしむ

水中をひときわきままに親しむことが実現できるようになり、日増しにダイビングの種類は縦横無尽に磨かれます。 カヤックツアーというものは、その名の通りカヤックを使って自分で懸命にパドルを水に出し入れして、右側と左側の岸に海漂林が見える川を上流へ漕ぎ進めていく構成です。 カヤックツアーで何をするかというと、ご存知のようにカヤックを利用して自分で一生懸命パドルを水に出し入れして、両方の岸に海漂林とも呼ばれるマングローブの林が息づく川を下流から遡っていくプラン。 一般的には知られていませんが、MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)は、いろんなダイビングに関わる活動や環境でスキルをレベルアップさせて、抜群の実績を経てきたことを意味している「ノンプロ最高峰と言われるランク」で多くの人の憧れです。 視力がそれほどよくない方にとってもマスクをつけると海の中では何でもかんでも1.25倍程に大きくなるので、裸眼視力が0.5程度は見える方だとしたら全く心配はないと言い切れます。 カーブに差しかかった時や高い波にぶつかる時は、驚くほど揺さぶられたり振り落とされる人も。手間なく危険の少ない状況で臨めるだけでなく、スリルも満喫できるお得なマリンスポーツです♪ “課題と解決“を携えたダイビングの素晴らしさを感じて頂き、安心感を持ってエンジョイするための段取りを手に入れます。毎日の生活の充実が目標です。

「ウォータースポーツはやっぱり自分で選びたいな」と仰るご利用者様のご意見から、予算に即したフリーチョイスできるプランもできました。 一度は行ってみたい「青の洞窟」とファーストステップダイビングをミックスしたコースです。シュノーケルで海底を覗いた人の「あまりに綺麗なのでどうしても近くで見たい!」という切なるリクエストが多くあがったことから考案しました。 思いきり弾んで大きく揺れてスリルを味わえます!人気の沖縄で今一番熱いマリンスポーツはバナナボートでしょう。舟にロープをつなげて、水しぶきを上げながら青い海を走ります。 沖縄本島に残っている荒らされていない自然へ行くアウトドアツアー。シーカヤックで誰もいない島を目指したり、ジャングルで勢いよく滝壺に飛び込んだりと豪快な自然を体感できます。 実践訓練では疲れたダイバーや傷を負ったダイバーの救援方法水面救助法、海から上がってからの搬送法、救急対処法など役に立つ知識を全般的に学ぶことができます。


沖縄本島で守られている無垢の自然へ出発するアウトドアツアー。シーカヤックで無人島まで漕ぎ進めたり、謎めくジャングルの滝で思い切って滝壺に飛び込んだりと本物の自然を体験できます。 水底で雲の上のような「中性浮力」の状態を保つことは、心安く水中を移るためにも、サンゴの群生などの存在を壊さないためにも熟慮が必要です 初めてのかたから一度は潜ったことのあるたくさんの年代のダイバーに応じたコンテンツの豊富なところも楽しみの一部分です。

ページのトップへ戻る